ひとの集まる 無人島
そのときのマイブームを追いかけるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲恋と怪談の道の駅厳木
ここは 佐賀県は唐津市にある 道の駅・厳木(きゅうらぎ)

kyuragi1.jpg

ご覧のとおり、山間部にある。
さほど大きくない、直売所(物産館)がメインの、オーソドックスな道の駅である。
しかし、この道の駅の片隅には、他にはないモノが存在していた!


kyuragi2.jpg

佐用姫!!

高さ12mの佐用姫像。
巨大なモニュメントだが、サイズを除けば、ホワイト一色のわりと地味な印象。
佐用姫に近づいて、説明書など読んでみる。

1,000年以上昔の悲恋物語。
戦地に赴く恋人を見送り、悲しんだ末に、石になってしまったという、松浦佐用姫の伝説。


ところで、有名な学校の7不思議、といったら何を思い浮かべるでしょうか?



人体模型が動く、というのも定番のひとつですよね。

・・・そうです。
動くはずがない、この巨大なモニュメントが動いたとしたら。
しばらくして、振り返ると、先ほどとは違う方向を向いている、佐用姫像 
その違和感に身体が震える。

石になってしまった佐用姫は、今でもときどき動き出すのだろうか・・・

       

約20分で1回転。
このような巨大なモニュメントが回るタイプのものは、全国の道の駅でも珍しい。
同じく九州の福岡県にある、道の駅・歓遊舎ひこさんで、巨大な天狗(?)が、グルグル回っていることくらいしか思い浮かばない。
電気代もバカにならないと思うのだが・・・・・・

道の駅トラックバックセンター

テーマ:道の駅 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ngmkw303.blog18.fc2.com/tb.php/1054-c8045173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あっ そういえば



↓最近の記事↓



↓カテゴリー↓



↓リンク↓

このブログをリンクに追加する



↓フリースペース↓



★ハイクブログ参加してます★


★ブログランキング参加してます★




マクロミルへ登録



↓メロメロパーク↓



↓最近のコメント↓



↓最近のトラックバック↓



↓バックナンバー↓

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。