FC2ブログ
ひとの集まる 無人島
そのときのマイブームを追いかけるブログ
ケロバスで楽しく
眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第12弾 → 今回の記事
今回のテーマは、 ロケバス

今回も携帯からのブログ更新(写メ付き)。ロケバスから。
眠いっ
とアゴを突き出して、ややふてくされ気味にも見える眞鍋師匠。

つい、もっと楽しそうに写りましょうよ、と思ってしまう。
でも、作った笑顔じゃなくて素の表情を見られるのがいいのだ、という気もする。

師匠! 疲れ気味のときには、
楽しい想像(妄想?)をして、脳内麻薬を出していきましょー♪

乗っているのはロケバスじゃなくて、ケロバス
ねこバスじゃないよ、かえるのケロバスだよ。
ほ~ら、もう少しで ぴょ~~~んって空を飛んで走るよぉ!

はいっ、歌も歌ってみよう!!
ケッロロー♪ケッローロー♪
ケッロロー♪ケッローロー♪


・・・さすがに、アホらしくなってきたので終わります。
最後に、
素敵な冒険がはじまるかもしれないけど、カエルに雨傘をさしてあげるのはやめましょう。
それは親切じゃなくて、嫌がらせですから(笑)

☆ちょっと豆知識:カエルとポルシェの秘密の関係!?☆
かえるバスならぬカエルポルシェ、という言葉があるらしい。
蛙とポルシェのただならぬ関係は、カエル新聞に掲載されています♪

テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

顔文字とサイン
眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第11弾 → 今回の記事
今回のテーマは、 ギャル文字風

忙しくて寝てないよっ。
PC起動するのもつらいから、携帯から更新するけど見捨てないでね。

っていう内容の短い記事。
前回の記事が1000件を越えるトラバだったのに、いきなり72トラバに激減してしまってます。

しかし、この記事。
注目すべきポイントあり!!
 ポイント1:はじめての顔文字
 ポイント2:はじめての署名

ばたばたと携帯から更新したためと思われます。
顔文字は、
こんなの
o(T□T)o
ですが、注目したいのは、口(くち)!
くちを表現する顔文字は、
 ○ o O などの「 マル型 」
 □ ロ 口 などの「 シカク型 」
 _ などの「 線型 」 
などに分類できるが、
よく使用する型でその人の性格・人柄がわかると言われている(?)。
眞鍋師匠は、最近でもときどき顔文字を記事に使うが、その大半はシカク型であり、なんとなく「 そうだよな。わかる、わかる 」と思ってしまうのである。
しかし、現在は同じシカク型でも、
  口(漢字のくち)
  □(四角)
  ロ(かたかなのろ)
  Д(←なんて読むのコレ? コピペ)
など多彩なシカク型を使いこなしている。

そして、署名。
眞鍋師匠のブログなので、眞鍋師匠以外に記事をかくはずもなく、署名する必要などまるでないのだが、
〓KÅW◯Ri〓
の署名あり。
消し忘れたんじゃないかと思うんですがw
Aの代わりに「 Å 」
Oの代わりに「 ○(マル)」
を使用。
こういうギャル文字風の署名って意外と実用的なのかも。
だって、
この文字→「 Å 」
コピペして貼りつけたけど、なんて読むかわからないし、自分じゃ出せませんから~

テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

メガネは顔の一部です♪
眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第10弾 → 今回の記事
今回のテーマは、 メガネっ娘

振り返ると、こんな短い記事が、眞鍋師匠のブログのその後の輝かしい栄光への起爆剤となっていた。

■なりきりTommy february6
  仕事の合間にメガネをつくった!!
  なぜならそこにメガネ屋があったからだ!
  まぁ思いつきですな。
  で、あまりにも嬉しくてみんなに自慢しまくったのですが、
  まだし足りないので携帯から更新。
  お利口にみえる?


ここで、初の画像掲載。
しかも、自分の、メガネっ子の画像を!!
これがなんとも魅力的。
「お利口にみえる?」といわれても、ただのお利口には見えない。
メガネ越しにカメラを見つめる瞳に、妙な色気が漂っている。

今では、全ての記事に軽く1,000を超えるトラバがつく眞鍋師匠のブログだが、
開始間もない頃の記事には、100程度のトラバしかついていない。
それが、10回目となるこの記事には、1,000を超えるトラバがついているんですよね。

それだけ、メガネのインパクトが強かった、ということ。
この記事につけられたトラバを見ると、
こんなに眼鏡フェチというか、眼鏡に想い入れのある人が多いのか、とびっくり。
確かに、
ずっとメガネをしてるのは賛否分かれると思うが、
ちょっとしたときにメガネをしてる、というのは意外性もあっていいかも。

そういえば、
車を運転してる時の女性の顔が好き、という人がいる。
理由をたずねると、
真剣な顔をしてるから、といっていたけど。
普段はメガネをしていなくても、
運転中だけ眼鏡してる人が多いから、という理由もあるのかもしれませんね(笑)

テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

ゲシュタルト崩壊 迫る
眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第9弾 → 今回の記事
今回のテーマは、 政見放送

NHKの楽屋前に 「政見放送 会議室」 という貼り紙を発見する眞鍋師匠。
それを見てひとこと
   「 まさみほうそう って、なんですか?」

おぃおぃ(ペシッ)、とつっこみたいけど、
つっこみをいれる手の動きが、ひょろひょろ~という感じになってしまう。
漢字のテストに出題されたなら、確実に読めると断言しましょう!(?)
でも、
日常生活の中で 「政見放送 会議室」 なんて貼り紙に出会った日には、
読める自信ありません・・・

じっさい場所が放送局ということもあって、
元フジテレビアナウンサーの、故・逸見政孝さんのことを思い出してしまったのです。
よく見ると名前に「政」と「見」が入っているからだな、と自分では納得。
「たけし・逸見の平成教育委員会」懐かしいなー♪

ところで、この文字

     政見

30秒くらい、ずーっと見てみてください。
   (30秒)
どうです!?
なんだか、文字の意味がわからなくなってきたりしないですか???
もしそうなら、
あなたの頭の中で、ゲシュタルト崩壊が起こっています。コワーイ♪


でも、心配ありません。
これは、1つの文字(この場合2つでしたけど)をじーっと見ていると、意味のない線の集合のように思えたり、「こんな形だったかな~?」と違和感を感じたりする現象で、誰にでも起こる現象です。

何も起こらなかったよー、とひがんでいるあなた^^
こちらのサイトに、
ゲシュタルト崩壊を経験するためのFLASHが置いてありますので、試してみてはいかが?
 → やまいだれ日記

テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

露天風呂から初モブログ
眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第8弾 → 今回の記事
今回のテーマは、 露天風呂 あるいは びばのーん

露天風呂で、携帯電話を操る眞鍋師匠。
目的はそれを使ってブログを更新すること。
いわゆる「モブログ」というやつ。

いま、露天風呂!(笑)
いやー、盗撮はしないとはいえ持ち込むの緊張するね。


なにっ!携帯電話を露天風呂に持ち込むのかぁっ!
わざわざ禁止してないけど、ダメでしょ、それ・・・
盗撮と思われてもしょうがないかも。
それに、携帯電話、濡れちゃうんじゃ・・・

さて、唐突に、温泉について語りたい。

道の駅スタンプラリーでいろんなところを廻ってるから、
温泉もけっこう訪れていて、それなりのこだわりもある。
良い温泉の条件、というか不満を感じない温泉の条件をあげてみる。

■露天風呂がある
青空の下、開放的な雰囲気のなかで温泉に浸かる
というのが重要で、これなくして温泉に行ったとは感じないほど。

別に、露出願望が強いわけではない。
学校帰りの道でコートを着て「ばぁーっ!」っとやる、
変態おじさんにはぜんぜん共感を抱かないし、
むしろ、トイレに掃除のおばさんがいると、
それを避けて別の階のトイレに行ってしまうくらい、恥ずかしがりやさん(笑)なのだ。
それでも、露天風呂が好きなのは、
たとえばそう、
こんなに文明が発達していなかったころ、裸に近い状態で狩りをして生活をしていた頃の、もうひとりの自分みたいなものを感じられるからかもしれない。

■泉質というかお湯自体のインパクト
泉質は、実際のところよくわからんのです。
美人の湯、とか言っても、1回や2回入ったくらいで持続的な効果があるとも思えないし・・・
湯治目的でない限り、泉質とか効用なんて基本的にどうでもいいことのような気がする。
循環してる、とか、沸かし湯とかそんな舞台裏は見せなくて結構。
体に悪い成分とか菌が入らないように、見えないところで衛生状態を管理してくれてればいい。

だからと言って、お湯はどうでもいいわけじゃない。
必要なのは、お湯じたいにインパクトがあること。
たとえば、
  ぬるぬる感。 白濁してる。 金属っぽい赤み。 ピリピリする。
など。
こういうのは、○○温泉の素、といった入浴剤が普及したいまでも、本物を感じてみたいものでしょう!!

■女湯と男湯を完全に隔離しない
最近は、混浴マナーという言葉が注目を浴びているが、
混浴についてはあまり経験がないので、ここでは触れません。
普通に女湯と男湯が分かれている温泉のこと。

女湯と男湯とが完全に別の場所に配置されているとき、
隣り合っていても、上から下までぴっちり壁で遮られているとき、

なんだか、ちょっと残念な気持ちになる。

別に、中学校の修学旅行のノリで、
板の隙間から女湯をのぞいたり、壁を乗り越えようとしてみたり、
と、そんなことをしたいわけではない。
壁を隔てて、話し声とか、身体を流す水音なんかが、少しだけ漏れ聞こえてくるくらいの雰囲気がいいのだ。


そういえば、昔のドラマとか漫画では、
若い男女が、銭湯の男湯側と女湯側に分かれてちょっとした会話をする、というシチュエーションがある。女湯側から「もうすぐ出る~?」とか「石鹸、ちょうだい!」とか声がかかって、ちょっとドキドキみたいな感じだったと思うが。

今回の眞鍋師匠の記事にも、同じドキドキ感がある。
リアルタイムで更新された記事を読んだひとはラッキーだったかも。

テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

カエルの着ぐるみを入手せよ
眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第7弾 → 今回の記事
今回のテーマは、 カエルの着ぐるみ

思い出BOXを漁るうち
中学高校時代のプリクラを見つけ
カエルの着ぐるみを着て写っている自分を発見する眞鍋師匠。

…何を考えていたんだろう。
なぜそんなことをしようと思ったのかもわからないし、
どこからカエルを調達したのかもまったく記憶に無いが、
相当頭が悪かったことは確かである。
過去の自分に幻滅。


と書いている。
どんなカエルちゃんか、気になるところである。
早速、楽天で探してみよう。

こんなのか?
顔見えないよー
でも、コレ3万円近くする。
本格的すぎるし、これじゃないだろう。
顔も見えなくて、つまらん。

おっ!
お手頃な4千円台。
これか?
回転の速い つっぱりつっぱり
顔が不気味ぃ~~
こんなのやだ。

そうだ!
パジャマじゃないか???
中高校生が、プリクラのためだけに着ぐるみ買わないだろう。
こんなのっ
フリースカエル着ぐるみ♪パジャマ

でも、でも
眞鍋師匠には、これを着て欲しいかも
チョコット着ぐるみ かえる全身スーツ
画像のリンク先もちょっと見てほしい。

ポーズがかわいー♪
ということを言いたいんじゃなくて(かわいーけど)
カエルの着ぐるみくらいで自分を幻滅する時代じゃなくなっている!
メイド喫茶とかコスプレが流行るくらいだから、うすうすは感じていたんだが。
今は・・・
ちょこっと着ぐるみ!お手軽にいつでもどこでも着ちゃおう!!
という時代らしい。
友達と仲直りしたいとき
お家でおくつろぎの際
服に迷ったとき・・・

そんなときは、迷わず着ぐるみを着よう!

街がいろんな着ぐるみであふれる、楽しい世の中は、すぐそこまで来てるよw

テーマ:ブログはじめました。 - ジャンル:ブログ

マフラーの巻き方
         

眞鍋師匠のすべての記事にトラックバックする企画第6弾 → 今回の記事
今回のテーマは、就寝時の危険

最近はとても寒くなってきましたね。
冷え性対策には、首やふくらはぎを冷やさないことが大切とか。
街中からはこんな会話が、聞こえてきそうです。
 『うぅ、寒くなってきたね』
 『マフラーすると暖かいよ』
 『巻き方むずかしいよね。どんな巻き方がいいのかな?』
 『うん、寝返りを打ちながら、細いのをグルグル巻くのが流行ってるみたいよ。
  タレントの眞鍋かをりさんもそうしてるらしいし・・・』

 『ふーーん。してみよっかな』



なんと、ノートPCのコードが首に巻きついて、死にかけた眞鍋師匠。
ご無事で何よりなんですが、
眠ってるときって、危険がいっぱい!! ですよね。
例えば、修学旅行のとき。
ちょっと早めに寝てしまったばかりに、
マジックでまぶたに目を書かれたり、
額に「肉」って書かれたり。

無呼吸症候群が注目されているけど、
寝相 や 寝言 も考えようによっては、ひじょーーに危険です。
物理的な危険がある、寝相は明らかに危険ですが、
寝言のあたえるダメージは精神的なものだけに、ある意味もっと危険かも。

変な寝相は、ひたすら恥ずかしいのです。
片腕を天井に向けて垂直に上げている方、がいらっしゃいます。
エクソシストやキョンシーみたいじゃないですか!!
と、本人もお悩みのようです。 → 詳細はこちら

この辺はまだ可愛らしい悩みという感じですが、
これが夫婦間ということになると物理的な危険が増し、イタイタしい悩みに。
受身を取れない睡眠中に、肘が顔やら目やら頭やらに。
うーーーーっ、聞いてるだけでも痛そー → 詳細はこちら

続いて、寝言
自分がわからない状態で、なにかを無意識にしゃべっていて、
それを知り合いが聞いている状況って、すごく怖いですよね。
聞いたひとが指摘してくれれば良いけど、
あまりに恥ずかしい寝言を聞いたら、本人に指摘するのはためらうじゃないですか。
結局、自分で録音でもしてみない限りまったくわからないんですよね。

実際に夫の寝言を2年以上記録された方がいらっしゃいます。
妻のコメント付きで、それがまたおもしろいのですが、
2年前、唐突に記録の更新が止まってしまったのが心配されます。
 → 詳細はこちら

あなたが、過去に口走ったもっとも恥ずかしい寝言を占ってくれる 恥ずかしい寝言占い というのもあります。
例えば、
 過去あなたが口走ったもっとも恥ずかしい寝言は :「丸焼き・・・丸焼き・・・・」
 寝言を聞いたのは? : 仲良くなりかけの男性。
 聞いた人の反応 : 目を見張った。
 あなたがつぎに口走る寝言 : 権力闘争関係の寝言
という感じで占ってくれます。

最後に、マフラーの巻き方というタイトルに釣られてしまった方へ
 こちらのブログの記事を参考にされたらいかがでしょうか → Elastic
流行の細いマフラーをグルグル巻いていただいてもいいんですけどね(笑)

         


テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ



あっ そういえば



↓最近の記事↓



↓カテゴリー↓



↓リンク↓

このブログをリンクに追加する



↓フリースペース↓



★ハイクブログ参加してます★


★ブログランキング参加してます★




マクロミルへ登録



↓メロメロパーク↓



↓最近のコメント↓



↓最近のトラックバック↓



↓バックナンバー↓

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード